ゆうゆうメルカリ便で発送するには?ローソンで実際に発送してみた!

Loppi専用コードをお持ちの方

-スポンサーリンク-

匿名で商品が送れるメルカリ便には、郵便局かローソンから送れる「ゆうゆうメルカリ便」があります。

近くに郵便局かローソンがあれば、「ゆうゆうメルカリ便」を利用すれば便利ですよ。

まず匿名配送なので、伝票を書く必要がない!

そして、万が一配送事故があれば補償される!

追跡番号もあって、いつ購入者に届いたかを確認できるのもいいですよね。

ゆうゆうメルカリ便を使うには、商品を出品した時に配送方法を「ゆうゆうメルカリ便」を選択すればOKです。

めでたく商品が売れたら、「取引画面」から配送用の2次元コードを生成します。

配送方法の選択や2次元コードの作成方法は、こちらで確認してくださいね。

実録!これでばっちり!メルカリ商品発送から取引完了までの流れ

2018.05.01
Loppi

ローソンに行くとLoppiが設置されています。だいたいATMの横に置かれているのですぐにわかると思いますよ。

Loppi専用コードをお持ちの方

画面中央の「Loppi専用コードをお持ちの方」を押します。

2次元コードを表示

「お持ちのバーコードをかざしてください」と表示されますので、スマホを開いてメルカリアプリで作成した2次元コードを表示させます。

スマホの画面

ここにスマホの画面をかざします。

重要なお知らせ

重要なお知らせと表示されますが、気にせず「✕閉じる」を押します。

ゆうパケット

念のため配送方法が「ゆうパケット」であることを確認しましょう。依頼主には自分の住所・名前・電話番号が表示されます。お届け先は匿名配送なので表示されていませんね。

この内容で進めてよければ「発行する」を押します。

レシート

レシートが発行されるのでしばらく待ちます。

下の方からレシート

Loppiの下の方からレシートが出てきましたよ。

レジへ

レシートが発行されてから30分以内に荷物と一緒にレジへ持ってきましょう。

専用袋

店員さんにレシートを渡すと送り状を入れるビニール性の専用袋を渡されますので、荷物に貼り付けます。

メルカリ便の送り状

これが、メルカリ便の送り状ですね。4つに切り離せるようになっていますので、1枚づつ切り離します。

伝票

A、B、Cと書かれた伝票3枚を先程のビニール性の専用袋に入れます。

控え

店員さんから控えが渡されますので、これで発送完了です。

あとは、メルカリアプリで購入者に商品を発送したことをお知らせすればOKです。

発送通知の方法や取引完了までの流れは、こちらで確認してくださいね。メルカリ便だと配送状況もアプリから確認できますよ。

実録!これでばっちり!メルカリ商品発送から取引完了までの流れ

2018.05.01

ゆうゆうメルカリ便は、郵便局でもローソンでもどちらからでも発送できるので便利ですね。

初めて出してみましたが、なにも難しいことはありませんでした!

-スポンサーリンク-