メルカリで賢く売るコツは?【その4】売れないときは再出品しよう!

再出品

-スポンサーリンク-

商品の写真も綺麗に撮れている、商品説明もしっかり書いている、なのになかなか売れないって事がありますよね。

メルカリでは24時間以内に売れるなんてよく聞くけれど、それは出品して24時間以内だと見てくれる確率が高くなるからじゃない?なんて思っています。

メルカリは新しく出品した順に上位表示されます。

出品して1日も経てば、商品の表示がどんどん下のほうに埋もれていきますからね。

せっかく売れる商品も機会を逃すと売れません。

売れないのは、出品した時間帯が悪かったのか、価格設定が相場と違ったのか。

いろいろと理由はあると思いますが、はっきりこれだ!って理由は分かりません。

ちなみに価格が相場とかけ離れていると絶対売れません!

この相場は、メルカリ内での相場です。自分が売りたい希望価格じゃないですよ。

1万円で買ってそんなに使ってないから5,000円で売りたい!という金額じゃないです。

出品する前に同じ商品を検索して相場を確認してますか?

メルカリはキーワード検索ができます。

例えば、ラルフローレンのトートバッグを出品しようと思っていた場合は、先にメルカリで同じ商品を検索します。

「ラルフローレン トートバッグ」と入力して検索してみると。

トートバック

このようにキーワードで引っかかった商品が一覧で表示されます。

「絞り込み」で「販売状況-売り切れ」を選択します。

絞り込み 一覧表示

「ラルフローレン トートバッグ」の中で売れた商品が一覧で表示されます。

2,000円台から5,000円台と幅広いですね。

商品の状態によっても値段の上下があるので、「絞り込み」で「商品の状態」を選択して、更に絞り込んでもOKです。

相場を知ったら値段を付けます。まずは値段を高く設定してから、売れなければ徐々に下げていってもいいと思います。

ちなみにメルカリでは、ばんばん値下げ交渉されます。

出品していきなり「◯◯円でいいですか?」ってコメントがくることもしょっちゅうです。

もう言ったもん勝ちみたいなところがありますよね。苦笑

いくらに金額設定するかは自分次第ですが、経験上、売れないかもと思ってすぐに値下げすることはないです。

私は最初失敗しました。3,500円の商品を500円値下げしてほしいと交渉され、3,000円ぐらいじゃないと売れないのかと思い言われるがままに下げてしまいました。。。

500円って言ったら送料代ですからね。

もったいないことをしてしまいました。

出品してすぐに値下げ交渉されても応じることはないです。

売れなければその時に考えればいいだけなので、「出品したばかりなのでお値下げは今のところ考えていません。」と返事したらいいと思いますよ。

相場を知れば、高く売れるはずだったのに安く売ってしまったということもなくなります。一石二鳥ですね。

再出品の目処は1週間ぐらいでいいと思います。

再出品をする時は、「商品の編集」画面で「この商品を削除する」をクリックするとすぐに削除されます。

ただし、メルカリでは削除→再出品を頻繁に繰り返すとペナルティを受けることがあるようです。

圏外飛ばしといって、商品が一定期間検索されなくなります。

ですので、少し日にちをおいてから再出品するといいですよ。

私は念の為、3日以上はあけるようにしています。

再出品1回目は、タイトルや商品説明もそのままの状態で出してみてください。

びっくりするぐらいすぐに売れることがあります!

それでも売れなければ、写真を撮り直してみたり、商品説明を見直してみたり、検索ワードを増やすなど、工夫してみてくださいね。

ちなみに私は3回ぐらい再出品します。

「いいね」がたくさん付いていても、売れないものは見切りをつけて、積極的に再出品しましょう!

せっかく「いいね」を付けてくれた人に悪いと思うのであれば、自分のプロフィール欄に
「いいねを付けて下さっても売れなければ定期的に再出品しますのでご了承ください。」と書いておくと安心です。

ちなみに価格を下げれば再出品扱いになりますので、再出品が面倒であれば価格を下げるだけでもOKです。

売れるコツを知っていれば、すぐに売れることもあるので、ぜひ試してみてくださいね!

-スポンサーリンク-